fg

オーステナイト系/非磁性ロッド

オーステナイト系/非磁性棒

オーステナイト系のステンレス棒鋼は、とりわけ低い透磁率を特徴としています。このような材料を探傷する渦電流検査システムは特別な条件を必要とします。

DEFECTOMAT: DEFECTOMAT 製品ファミリは、オーステナイト系ロッドの材料の表面のポイントおよび横欠陥をチェックします。

CIRCOGRAPH: CIRCOGRAPH検査システムは、回転テストヘッドの使用により、接触せずに検査材料をスキャンし、縦方向の表面欠陥を確実に検出します。

さらにFOERSTER社は透磁率や磁束密度、飽和磁化分極を測定するために、測定装置MAGNETOSCOPMAGNETOMATKOERZIMAT MSを用意しています。