合金金属

合金金属

合金成分、機械加工および熱処理は、金属の強度、硬度、耐食性等の基本的性質に大きく影響する可能性があります。従って、新しい合金の開発や製造および更なる処理工程での品質管理は非常に重要です。多くの場合、金属の基本的性質は磁気パラメータと相関があります。FOERSTER社の測定装置は、材料の磁束密度、比透磁率および飽和磁化を測定することができます。

 

MAGNETOSCOP:MAGNETOSCOPはプローブを有するポータブル磁力計システムで、 磁束密度および 比透磁率を測定します。

MAGNETOMAT:MAGNETOMATは据え置き型測定システムで、 磁束密度および比透磁率を正確に測定します。磁気測定

KOERZIMAT MS: KOERZIMAT MSは単位重量あたりの飽和分極を正確に測定します。

MAGNATEST D:MAGNATEST Dは、高調波成分評価により合金金属の表面硬さ等の特性に関する情報を得ることができます。