極細線

極細線

医療技術分野および自動車業界で使用されているタングステンまたはプラチナから作られた細線の検査システムには特別な条件を必要とします。FOERSTER は、直径 0.1 mm のワイヤの表面欠陥を検出し、評価する特殊なセンサシステムを開発しました:

DEFECTOMAT: DEFECTOMATシリーズは、細線の点状および横方向欠陥を検出し、その評価を行います。

DEFECTOMINIと細線コイル: センサー DEFECTOMINI と細線コイルは細線の検査のために特に開発されました。それによって直径 0.1 mm のワイヤも確実、正確に検査できるようになっています。