精密管 FE

フェライト系精密管

精密管は、多段冷間引き抜き工程で製造されます。これは主に自動車産業で、油圧シリンダ、エアバッグおよびドライブシャフトの製造の際に使用されています。医療技術では、例えばステント用として特に微細な精密管が使用されます。
精密管の高品質要件のゆえに入念な材料検査が不可欠となっています。

DEFECTOMAT:  DEFECTOMAT 検査システム は、精密管の材料表面の点状および横方向欠陥を正確に検査します。

DEFECTOMINI: DEFECTOMINI は特に小径の精密管のために開発されました。これによって非常に微細な表面欠陥さえも発見することができます。

CIRCOGRAPH: CIRCOGRAPH シリーズは、縦方向の表面欠陥の検査のために開発されました。このシステムは、回転テストヘッドで接触せずに探傷します。

MAGNATEST D-HZP: MAGNATEST D-HZP は検査材料の異材検査と硬度管理が行えます。このシステムは、磁気誘導法を原理としています。