fg

肉厚測定

肉厚測定

管および板の品質管理において、正確な肉厚測定は重要な役割を果たしています。測定には非破壊の超音波試験法が用いられます。この方法により、管や板の肉厚を正確に測定し、許容範囲外の微細欠陥を検知することができます。

CIRCOSON WT:CIRCOSON WTは、 EMAT (電磁超音波探傷法)で強磁性鋼管の正確な肉厚測定を可能にします。オプションのラミネーション検査機能を付加すると、肉厚内の欠陥を確実に検出することができます

DEFECTOPLATE:検査システムDEFECTOPLATEは 超音波技術を使いコイルや板の積層欠陥を確実に検査し、その数、大きさ、深さおよび位置を自動的に特定します。またオプションで肉厚測定も可能です。