fg

銅線

銅線

銅線はその高い電気伝導度、良好なハンダ濡れ性、高変形性の理由から、需要の多い材料です。電子産業機器、家電製品などと同様に、自動車業界やコンピューター業界でもよく用いられています。

FOERSTER の検査システムは、渦電流技術によるワイヤーの表面欠陥の正確な検査を可能にします。

 

DEFECTOMAT: DEFECTOMATシリーズは、銅線の点状欠陥および横方向欠陥を検査するのに使われます。さらに、オプションのFerromatチャンネルは鉄粉混入を検出することができます。
DEFECTOMINIと細線コイル:  FOERSTERは、特に複雑な検査用途として DEFECTOMINIと細線コイルを開発しています。これで直径 0.1 mm のワイヤも検査できます。

CIRCOGRAPH: CIRCOGRAPH 検査システムは、回転テストヘッドを使用して材料の縦方向欠陥を確実に検出します。