規格

国際規格 の遵守は、プロの品質保証の重要な要素であり、質の高い最終製品を保証します。FOERSTER のデバイスとシステムは、材料や部品が厳しい要件を満たすように、これらの国際規格に従ってチェックされています。

下記に、FOERSTER 検査システムがカバーしている各規格を示します。一覧に含まれていない規格で検査をご希望の場合は、お気軽に当社までご連絡ください。

鋼管 (ハウジング、管、メカニカルシールとロッドエンド)、クラッチの材料やアクセサリーの技術的受け渡し条件を指定しています。要求は3つの製品規格レベル (PSL-1、PSL-2、PSL-3) で定義されます。

規格に適合した製品

原油および天然ガス用パイプラインのシームレス及び溶接鋼管の仕様を含んでいます。API 5L の仕様は、ISO 3183 に適合しています。

規格に適合した製品

原油および天然ガス産業において掘削及び生産作業に使用される、逆管端と溶接ツールジョイントを有するケーシング管の、技術的受け渡し条件を指定しています。

規格に適合した製品

炭素及び低合金鋼板の超音波探傷検査の方法や形状、品質分類を定義します。

規格に適合した製品

垂直プローブによるパルス反射法を用いた圧延脱酸素炭素鋼板や合金鋼板の超音波探傷検査のための規格と受け入れ基準が含まれています。

規格に適合した製品

垂直プローブによる特殊用途用の圧延鋼板の超音波探傷検査 を規定しています。

規格に適合した製品

強磁性鋼管製品の、漏洩磁束を用いた検査方法を規定しています。

規格に適合した製品

には、 圧延され完全に安定した炭素鋼と合金鋼プレートの垂直プローブによるパルスエコーを用いた超音波検査のための規格と受け入れ基準が含まれています。

規格に適合した製品

垂直プローブによるパルス反射法を用いた圧延合金鋼板の超音波探傷検査のための規格と受け入れ基準が含まれています。

規格に適合した製品

焼結した超硬合金の飽和磁化を測定する手順について定義しています。

規格に適合した製品

焼結した超硬合金の保磁力 を測定する手順について定義しています。

規格に適合した製品

超音波探傷での鋼板、鋼帯、平鋼の欠陥の許容レベルを定義します。

規格に適合した製品

熱間圧延棒鋼および線材製品の技術的受け渡し条件について規定しています。 プローブによる漏洩磁束探傷法が推奨されています。

規格に適合した製品

 シームレス鋼管及び溶接鋼管 (サブマージアーク溶接鋼管を除く) の円周方向全体に渡る自動超音波肉厚試験について規定しています 。

規格に適合した製品

 

開磁路での保持力測定について規定します。この測定方式Bの利点は、幾何学的形状に関係なくサンプル試料を測定できることにあります。特別な測定サンプルの準備は必要ありません。

規格に適合した製品

 強磁性シームレス鋼管及び溶接鋼管 (サブマージアーク溶接鋼管を除く) の円周全体に渡る縦方向及び横方向欠陥の、自動漏洩磁束探傷試験の手順を規定しています。

規格に適合した製品

渦電流探傷試験の一般的な原則について規定しています。

規格に適合した製品

管のシステムの生産、アセンブリ、検査、試運転およびメンテナンスのための基準とガイドラインが含まれています。鋼板、鋼帯、鋼管のラミネーション欠陥には超音波探傷検査が推奨され、検査要件が定義されています。

規格に適合した製品

厚さ6 mm 以上の平鋼板の超音波探傷検査(反射法) について規定しています。

規格に適合した製品

厚さ6 mm 以上の平鋼板の超音波探傷検査(反射法) を規定しています。

規格に適合した製品

厚板鋼板の超音波探傷検査 の手順について規定しています。

規格に適合した製品

圧延鋼板の超音波探傷検査の手順について規定しています。

規格に適合した製品

開磁路におけるヘルホルツコイルを使用して磁気飽和双極子モーメント jS の測定について規定しています。この測定方法の利点は、幾何学的形状に関係なくサンプル試料を測定できることにあります。特別な測定サンプルの準備は必要ありません。

規格に適合した製品

溶接鋼管用鋼帯および鋼板のラミネーション検出のための自動超音波探傷試験について規定しています。

規格に適合した製品

厚さ6 mm 以上の平鋼板の超音波探傷検査について規定しています。

規格に適合した製品

原油及び天然ガス産業のパイプライン輸送システム用鋼管の検査方法と要件を規定しています。

規格に適合した製品

母材や交換部品、圧力容器溶接部の超音波探傷など、5種類の非破壊検査方法および欠陥分類について規定しています。

規格に適合した製品

圧力容器用鋼板の超音波探傷検査について規定しています。

規格に適合した製品

厚さ6 mm 以上の平鋼板の超音波探傷検査(反射法)について規定しています。

規格に適合した製品

熱間成形シームレス鋼管の要件を規定しています。

規格に適合した製品

プローブによる1.0 から 2.0 の範囲の比透磁率µrの測定について規定しています。記載されている手順の利点は、材料や製造部品を現場で直接測定できることです。特別な測定サンプルの準備は必要ありません。

規格に適合した製品

プローブによる1.0 から 2.0 の範囲の比透磁率µrの測定について規定しています。この測定方法の利点は、現場で材料や製造部品を直接測定を実行できることです。特別な測定サンプルの準備は必要ありません。

規格に適合した製品

爆発物処理(EOD - explosive ordnance disposal) の過程で使用する非磁性の工具を試験する枠組みを規定しています。この検査手順は、絶対磁力計または勾配磁力計を使用してコンポーネントの残留磁場の測定をします。

規格に適合した製品

非磁性特性を検出するための石油掘削リグの試験について規定しています。試験方法は、残留磁場測定と、 比透磁率 µr に基づいています。

規格に適合した製品

プローブによる測定で 1.0 から 2.0 の範囲内の比透磁率µr の測定について定義しています。 記載されている手順の利点は、材料や製造部品を、現場で直接測定できることです。特別な測定サンプルの準備は必要ありません。

規格に適合した製品

は、 圧力容器用鋼板の超音波検査 を説明します。

規格に適合した製品