fg

問い合わせ先

Non-destructive eddy current testing of long products with DEFECTOMAT

信頼性の高い品質管理と高効率での再現性のある検査

FOERSTER の DEFECTOMAT システムは、長尺製品の品質管理と工程監視用に設計されました。熱間での試験から磨棒鋼の加工工程での検査、オーステナイト鋼や 強磁性材、非磁性材の二次加工品の表面の欠陥を検査することができます。DEFECTOMATシステムは、渦電流法によって非接触、非破壊で、穴や点状欠陥、あるいは横方向の欠陥などの小さな欠陥を見つけるために使用されます。このシステムは自動で確実に不良材を見つけます。生産速度が高速であっても、最高150 m/sの検査速度で欠陥にマーキングをし、分類し、選別します。 このシステムはメンテナンスにかかる費用が安く、消耗品もほとんど無いので低いランニングコストで運用できます。

 

DEFECTOMAT
ECM
DI
CI
DA
センサー数 (最大) 1 2 2 32
チャンネル数 (最大) 1 2 2 256
グラフィカルユーザーインターフェイス   - x  x
データベース - - - x
ライン機能 - x x x
レポート - オプション x x

規格

DIN EN ISO 15549

渦電流探傷試験の一般的な原則について規定しています。