問い合わせ先

統合されたデータレコーダで検出

FEREX 4.032 DLGはCON650を装備し、直接表示するFEREXモードだけでなくデータロギングモードを有するフラックスゲート磁力計です。4つのデータロギングチャンネルで、広い範囲での探査の為のFEREX4.032DLGのマルチプローブシステムに拡張可能です。さらに、誘導や地理学的連動のためのGPSインターフェースを有するFEREX4.032 DLG KARTOモデルにアップグレード可能です。

利点の概要:

  • 最大感度と最小ノイズレベルの爆弾探知機
  • 直接表示と統合集約されたデータロギング
  • 組み込みフィルターによって鉄道軌道や電力線のような障害の近くでの探査
  • マルチプローブシステムへの拡張性
  • DATA2LINEソフトウェアによるデータ解析
  • GPSと接続による直接的地理学的連動オプション

    テクニカルデータ

    寸法: 全長1400 mm
    重量: 電池と本体を含めて 4.9 kg
    電池寿命:     36時間以上
    FEREXプローブCON650:  帯域幅240Hz、ノイズ1nTpp以下
    適合規格: MIL-STD 810E