問い合わせ先

Non-destructive eddy current testing of long products with DEFECTOMAT

重要保安部品の渦電流検査

自動車産業の重要保安部品向け装置を目標としています。そのため、部品クラック検査向けの高い感度の固定式または回転式差動渦電流プローブを用います。総合的な多種の標準センサーは検査課題に適合します。FOERSTERは、お客様の特殊な方策が要求される様々な課題の要望に合った固有のセンサーを設計製造いたします。

利点の概要

  • 常設整備の検査ステーションの為の独自プローブ
  • 検査部品の移動、またはプローブを動かすことによって生じる検査トラックの走査
  • 異なるモデル:ラウンド、フラット、斜め
  • 個々にカスタマイズされた特殊プローブ
  • 最適化した回転プローブを備えた様々な回転ヘッド

    テクニカルデータ

    プローブ   
    距離感度補正: オプショナル
    トラック幅: 0.8 mm から 5 mm
    周波数範囲: 最大 1 MHzまたは10 MHz
    検査感度: 高い
    電気的・機械的安定性: 高い
    回転プローブ  
    プローブの速度: 最大毎分15,000回転
    周波数範囲: 100 kHz~1 MHz