fg

軍事技術

業界の専門知識

軍事技術には、電気工学、情報技術、航空機および船舶工学等の様々な工学分野が含まれています。そのため、多くの民生技術は軍事開発から転用されています。空域を監視するために民間航空で使用されているレーダーも軍事技術から来ています。また、ナビゲーションシステムを動かすGPSシステムは、元は軍事目的用に開発されたものです。

FOERSTER社の製品は、軍事技術分野で、非磁性材を選択する必要がある場合に使用されています。

使用例

軍艦の非磁性仕様

軍事装備は、時として非磁性材、すなわち磁化することができない特殊合金と鋼を選択する必要があります。FOERSTER社によって開発された製品は、適切な材料の選択を可能にします。これらの材料で作られたコンポーネントや機器は、生産管理の枠内でモニターされ、また使用期間中も検査を受けます。

非磁性材料の特性は MAGNETOSCOPおよび MAGNETOMATを用いて比透磁率を測定することで確認されます。海軍技術では、軍艦の非磁性特性は自らを守るための不可欠なコンポーネントです。これにより軍艦が海上を通過するときに機雷の磁気起爆装置が起動し爆発することは避けられます。ネットワーク  3軸磁力計は、船舶や船舶に取り付けられたコンポーネントの磁気特性を計測します。地球磁場における船の位置は、船上に取り付けた  3軸磁力計で決定されます。この情報によって補償コイルを動作させて自らを守るのです。